スカイマークの機内サービス一覧まとめ

スカイマークの航空券を手に入れたものの、機内サービスはどれほど充実しているのか気にはなりませんか?
搭乗前に知っておきたい、スカイマークの機内サービスについてまとめてみました。

【気になるスカイマークの機内食・飲み物】

<「足のばシート」でドリンクが無料に>
運賃にプラス料金が必要にはなりますが、「足のばシート」と呼ばれている足元に余裕のある席を選ぶとソフトドリンクを1杯だけ無料で飲むことが出来ます。また、搭乗手続きや荷物のお預かりも優遇されるなどの特典もあります。

<お酒やおつまみも用意されています>
ワインやビールなど、機内でもアルコールを堪能することが可能です。さらに、おつまみの用意もあります。全て有料ではありますが、機内でゆったりとくつろぎながらお酒を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

<夏季限定メニューもあります>
アイスクリームやアイスカフェオレなど、季節限定で特別メニューを出していることもあります。機内のメニュー表には冷たいものだけでなく温かい飲み物やスープも用意されているので季節に合わせて好きなものが選べます。

<小腹が空いた時にも便利>
珈琲や紅茶などドリンクも充実していますが、スカイマークではスナック菓子など小腹が空いたときに食べられる物もおいてあります。有料サービスではありますが、空腹を我慢する必要がないので安心です。

【無料で受けられるサービス】

<ブランケットの貸し出しが可能です>
冷房が寒いと感じた時などは気軽にキャビンアテンダントへ相談してみましょう。スカイマークでは無料でブランケットの貸し出しを行っています。寝ている時は体温が下がるので、子連れの場合は事前にブランケットを借りておくことをおすすめします。

<充電器の使用>
全ての席にコンセントがついています。アナウンスで許可が出た場合にのみ使用することが可能です。無料で使うことが出来るのでスカイマークの良いところとも言えます。

【オリジナルグッズの購入も出来る】

<スカイマークでしか売られていないグッズ>
プラモデルやキーホルダーなど、スカイマークでしか売られていないオリジナルグッズが販売されています。旅行の記念としてコレクションしてみるのはいかがでしょうか。オリジナルグッズを購入して、日時や旅行内容を書いて記録する人もいるようです。

最近の安いスカイマーク航空券の様なLCCを一括で検索してお得なものを探すのも良いでしょう。スカイマークの航空券は比較的安い値段ではありますが、サービスは充実している傾向にあります。

スカイマークの魅力と便利なポイント特集

スカイマークの航空券を手に入れて快適な空の旅を体感しませんか?
料金やサービス、乗り心地にも優れたスカイマークの魅力についてご紹介しましょう。

【スカイマークの歴史について】

旅行代理店H.I.Sの社長らの出資により1996年に設立し、2006年にスカイマークエアラインズ株式会社から「スカイマーク」へと社名変更をしました。
2013年にはミニスカートのスチュワーデスを配置するなど一時はユニークな話題が起こりました。ちなみに、スチュワーデスの制服をミニスカートにするといった企画は過去にもあり、スカイマークでも嫌がるスチュワーデスには無理には着させないなど配慮もあったようです。

【スカイマークのお得なポイント】

<荷物は3つまで追加料金なしでお預かり可能>
スカイマークの魅力のひとつは「荷物に対する料金」です。
他社では最高でも20㎏までのお預かりにも関わらず、スカイマークでは最大45㎏まで荷物を預けることが可能です。

<アクセスの良さも人気の秘訣>
スカイマークは羽田空港と神戸空港を中心に飛行しています。
神戸空港を経由しての大阪へのアクセスの良さも話題となっています。

<航空券のコンビニ決済も可能>
スカイマークではクレジットカードを使わず、コンビニ決済で航空券を購入することが出来ます。
クレジットカードを使いたくない場合、クレジットカードが使えない場合でも安心して購入できます。

<座席の下にコンセントがある>
スカイマークで喜ばれているサービスのひとつが「コンセントの配置」です。
パソコンや携帯電話を充電しながら飛行が出来るのでとても便利です。

<ゆったりとしたシートと読みやすい機内雑誌>
スカイマークの座席はシンプルで薄くて空間に余裕があります。
機内雑誌も評判で、空港からの各地へのアクセスが明記されているなど着陸後のフォローにも気遣っています。

【スカイマークにはちょっとした「おもてなし」がたっぷり】

機内から窓の外をふと見ると飛行機の羽の部分にハートマークを見つけられるなど、スカイマークには乗った人をちょっと幸せにするユニークな工夫が盛り込まれています。
海外では珍しい親切で優しいスチュワーデスもスカイマークの魅力のひとつと言えるでしょう。
また、何といってもスカイマークは航空券の安さにも長けています。
充実したサービスとリーズナブルな飛行を希望したい場合はスカイマークを利用してみるのも良いでしょう。

格安国内旅行ならスカイマークのスカイパックツアーがおすすめ

スカイマークの航空券を使ってお得な国内旅行を楽しんでみませんか?
スカイマークならではの便利なサービスであるスカイパックツアーについてまとめてみました。

【スカイパックツアーの特徴について】

<ホテル代と航空券がセットになっている>
スカイパックツアーはその名の通りセットとなっているツアーなので、ホテル代と航空券が一緒になっています。通常であればホテルの予約と航空券を個別に購入すると高くなってしまいますが、セットで購入することによってより安く利用することができるのです。

<出発5日前まで予約が出来る>
スカイパックツアーの大きな特徴でもあるのが、出発5日前まで予約が出来ることです。もちろん、出来るだけ早めに予約をしておくことをオススメしますが、予定がハッキリしない場合やキャンセルしてしまいそうな場合は、ギリギリまで検討することもできます。ただし、予約が埋まってしまうこともあるので要注意です。

<事前に座席の指定も出来る>
友人や家族と行くときに席が離れ離れになってしまうと楽しみも半減してしまいます。そのようなことを避けるためにも、スカイパックツアーでは事前に座席を指定できるサービスを行っています。座席の指定もなるべく余裕を持って行っておきましょう。当日になって座席の変更を依頼すると他の人への迷惑となってしまいます。事前に座席を指定し、決まった場所へ着席するのもマナーです。

<旅行期間を2~14日間から選べる>
スカイパックツアーは基本的に旅行日数が限定されていません。なので、自身の都合にあわせて希望日数を選び出すことが出来ます。

<帰着日の延長が14日間まで可能>
フライトの帰着日を14日間まで延長することが出来ます。尚、スカイパックツアーを購入した場所への相談は必要です。

<お預かり荷物は最大20㎏まで無料対応>
機内への手荷物を一人あたり最大20㎏まで無料で預かってくれます。荷物に対する費用では特にスカイパックツアーがお得だと言えます。

<指定ホテルへの宿泊も自由>
場合によってはホテル側への連絡が必要となりますが、飛び泊を行うことも出来ます。旅行先で一晩過ごせそうな場所を見つけてしまった時、飲食店で帰りが遅くなってしまった時などでも安心です。初泊以外であれば自由に宿泊することが出来るので急な予定にも対応出来ます。

このように、スカイパックツアーには様々な特典があります。
特徴を活かして格安国内旅行を満喫してみてはいかがでしょうか。

気になるスカイマークの口コミ特集

スカイマークの航空券を手に入れた人達の口コミが気になりませんか?
飛行機に乗った時の感想など、参考になること間違いないでしょう。
スカイマークの口コミについてまとめた結果をご紹介します。

<航空券が安いからこそ気になる機内サービス>
スカイマークの特徴と言えば、航空券が安いことです。
気楽にあちこちへと行くことが出来ますが、その分、機内サービスはやや希薄な部分もあります。
しかし、アルコールやジュースなど飲料水のサービスがあるなど必要最低限のサービスは用意されています。
飛行機でのサービスにさほど期待しないという人はスカイマークの機内サービスでも充分でしょう。

<お土産の量を気にする心配がない>
最大20㎏までの荷物を預かってくれるスカイマークであれば、お土産の購入にも躊躇する必要がありません。
安心して買い物が出来ると好評です。持って行く荷物の計測に冷や冷やする心配もありません。
もちろん、重量をオーバーしてしまわないよう注意は必要ですが、余裕のあるスカイマークの重量制限であれば不安も軽減されることでしょう。
沢山のお土産を持って帰ることが出来て嬉しいとの声もあります。

<深夜便の場合は機内の証明が暗くなります>
機内の照明が眩しくてつらい思いをした経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
スカイマークでは深夜便の場合、機内の照明を暗くしています。
なので、アイマスクがなくて「しまった!」と焦ってしまうこともありません。
深夜便でも搭乗者はそれなりにいますが、静かで快適です。
都合にあわせて深夜便を利用してみるのもいいのではないでしょうか。

<スカイマークが開催している無料イベント>
阪神タイガースのロゴを飛行機にデザインするなど、スカイマークではユニークなイベントが開催されています。
期間限定であり、飛行機の公開時間が限られているなど貴重なイベントでもあります。
気になる方はスカイマークのホームページを細かくチェックしておきましょう。

<飛行機への搭乗者は多い方です>
スカイマークの航空券は安くてお得であることで有名です。
だからこそ、搭乗者も比較的多い傾向にあります。
満席の場合もあれば、深夜便でも7割が埋まっていることも珍しくはありません。
機内へ持ち込む荷物は小さめなものにするなど、少なめにしておいた方が良いです。
機長から許可が下りればパソコンや携帯電話を使うこともできますが、周りの人に迷惑にならないようマナーは守りましょう。

飛行機に乗る前にチェックしておきたいスカイマークのお得なプラン

スカイマークで格安航空券を手に入れる前に、あると便利なスカイマークのプランもチェックしておきましょう。
事前に申し込みを行っておくと手続きがスムーズに進む場合もあります。
セットにするとお得になることもあるので大いに利用しましょう。

<空港から車で移動を希望する場合>
スカイマークでは全国各地にてレンタカーのプランを設けています。
深夜便や早朝便にも対応しているニッポンレンタカーや格安予約に自信を持っているスカイレンタカーなど様々なレンタカーサービス店と提携しています。

那覇でもレンタカーを利用することが出来るので必要な方は事前にチェックしておきましょう。
空港からは各地に向けてバスが出ている場合もありますが、特定の駅にしか停車できません。また、発着時刻が決まっているため、バスが来るまでしばらく待たなければならず、タイミングを逃すと乗り遅れることもあります。
レンタカーであれば目的の場所へ直ぐに行くことが出来ます。車の用意ができ次第、直ぐに乗ることも出来ます。

<ホテルの予約もスカイマークにお任せ>
スカイマークでは航空券だけでなくホテルの予約も出来るプランを用意しています。
予約手数料が無料になるお部屋も用意されているので、予算に合わせてプランを考えると良いでしょう。
また、国内のみならず海外のホテル情報も知ることができ、そのまま予約を行うことも出来ます。
さらに、ホームページで各ホテルの口コミもチェックできます。
飛行機だけでなくホテルも事前に決めておくと安心・安全です。

<出張コストを大幅削減『SKYビジネス』>
スカイマークでは法人のお客様を専用とした『SKYビジネス』が設けられています。
運賃を安くすることができ、搭乗直前まで予約の変更が可能となる場合もあります。
飛行機の出発前であれば取り消し手数料が無料になります。
尚、法人契約となるので個人での申し込みは出来ません。

<スカイマーク側の事由により欠航した場合>
搭乗者の安全を守るためにも、機材整備などの都合で欠航となることもあります。
そのような場合、スカイマークでは各便へ振替輸送を行っています。

尚、払い戻しの相談も可能です。スカイマーク側の事由により欠航した場合は、払い戻し手数料は発生しません。
また、航空券の有効期間の延長も出来ます。
どの場合でも空港側との相談が必要となりますので、慌てず騒がず落ち着いて手続きをしましょう。